津波浸水域の立体マップ

せんだい3.11メモリアル交流館1階に常設展示されている、津波被災地の木製立体マップ。仙台平野の地形と津波浸水域の関係や、移動手段による海岸からの時間距離を表現しています。

制作時期:2016年
企画・制作:SSDデザインチーム(H.simple Design Studio 担当)
施工:スリーエイト
photo:kazuhiko monden

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2021 H.simple Design